LOG IN

かわいいは卒業してんだよ

by 森和恵

『Count Down 3. 2. 1. 、ゼロから出発ハレルヤ 』
『 いつも理想と現実のハザマにもがいてゲットしろ 』

福山潤 < KEEP GOING ON! >

“KEEP GOING ON” は、“まだまだ続く”。
20周年おめでとうございます。
かわいいを卒業して、どんどん格好よくなる福山潤さんを全力で応援します。
ラップにちょっと度肝抜かれたけど、イケイケで素敵な曲ですね。
リアルで一度も拝見したことがなくて、悲しい(いつもライブビュ組)。
3月12日のリリースイベント、当たらないかなぁ(祈り)。


CDのおまけ音源には、松原秀さんの脚本のショートコントがあるそうで。
相方は、櫻井孝弘さん。そりゃ、もう、めちゃめちゃなご褒美です。ありがとうございます。

【追記】

発売日の翌日、アニメイトさんから無事に届きました。格好いい-!!ジャケ写。
特典のクリアフォルダとリリースイベント応募抽選券がちゃんとついてました。よかった。
リリースイベントは、3月12日。抽選日は、3月3日。
当たれ当たれ当たれ!! なま福山さんに、ぜひともお会いしたいのです。

別メディアでMusic Videoもついてきます。カッコイイよね。
ケース裏のシルエット写真もとても格好よくて、もうありがとうございます。
あれ?わたし、ここで何回、格好いいというのだろうか・・・。

アニメイトから届いたのは、発売日の翌日でしたが、発売日すぐに iTune Store で配信がスタートしてまして・・・。試し聞きもできてしまいますね。

つい、試し聞きでCDが届くより先に『多弁ヒーロー JUNJUN MAN』の冒頭を聞いてしまいまして。
「あれ?松原さんなのに、コントなのに・・・これからオチが爆発的に来るのか?来るのよね?」とか思うと、CDが届くのを待ちきれずに、ストアで買ってしまうところでした。
(いや、がまんしましたとも。)

CDを聞いた感想。

  1. 福山さん、声がきれい。KGOの声がのびているところが、最高に好きだ。
  2. カラオケで歌うぞ!と練習を試みるものの、ラップはやはり難しい
  3. 多弁ヒーローは、『櫻井さんの無駄遣い』(←褒めてる。)
  4. 多弁ヒーローのヒロインは、『おそ子』。話をさせてもらえないww
  5. 多弁ヒーローのヒーローは、福山さんそのもの。
  6. その後の『ランプジェンガ』は、どんな気持ちで聞いたらいいか、心の整理をつけるのに時間がかかった。でも、好き。
  7. ランプジェンガのかわいみったら、もうあなた。
  8. いままで、福山さんの歌は避けてきたけど(声優さんの歌に照れくささを感じてしまっていた)、今回めっちゃ好きになりました。もう、普通に好き。

同時期に『 声優MEN特別編集 ARTIST SIDE』も発売されました。
大判の写真あり、読み応えのあるインタビューありで、超お買い得でした。

関連ツイートまとめ

公式の写真付きツイートをまとめときます。



森和恵
OTHER SNAPS